入間市に新工場建設

02.20

2018年2月14日

株式会社マスダックは、埼玉県入間市に新たな機械事業の拠点として「入間工場(仮)」(以下、入間工場)の建設を決定。2018年2月より着工、2018年12月の稼働を予定している。
土地の所有者である株式会社啓和運輸に株式会社マスダックの指定仕様に基づいて工場建設を依頼し、完成後同社との賃貸契約で借受ける形態をとる。株式会社マスダックの固有仕様について、自社の初期投資額は5.5億円、賃貸契約は20年。本プロジェクトの総工費は10億円となる見込み。


入間工場建設について

菓子機械を製造する機械工場の移転により、生産能力のアップ、生産効率の合理化を図り、国内外からの受注増に対応していく。
移転するのは機械事業部の生産本部で、営業本部は従来通り本社と同じ所在地。


入間工場外観

入間工場の概要

名称 株式会社マスダック 入間工場
所在地 埼玉県入間市大字狭山ケ原字櫻木223番1他
敷地面積 6,359.45㎡ (1,923.73坪)
建物延面積 4,170.60㎡ (内機械工場 96m ☓ 24m)
機械工場 鉄骨造地上1階建、事務棟:鉄骨造2階建
生産品目 菓子製造機械の設計・製造及び部品の供給
投資額 10億円(見込み)
稼働時期 2018年12月予定

更新情報

ページ上部へ戻る